日本肝胆膵外科学会が抗議

水曜日, 3 9月 2014, 16:31 | Category : 未分類
Tags :

日本肝胆膵(かんたんすい)外科学会(宮崎勝理事長)が週刊朝日側に抗議文を
送付していたそうです。

今回の抗議は、「週刊朝日が同学会の名前を無断で使用し、病院施設に多額の
広告料を要求していた」ことが判明したために起こりました。

平成25年2月発売予定の「手術数でわかるいい病院2013」の「取材協力」として
学会と理事長名を無断で使用し、多くの病院から100万円以上を広告料として
要求していたようです。

この件に関し、「学会と宮崎理事長個人は一切関わりを持っていない」と学会の
会員医師に注意を促しています。

しかし週刊朝日側は、「広告会社によると、宮崎先生は取材に応じていただいた」と
言っており、”一切関わりない”と言う表現には戸惑いをみせているようです。

やはり直接会って説明するとしています。週刊朝日は、「2013年度版の”手術数で
わかるいい病院”の広告募集は始まったばかりなので、申し込みは今のところきていない」
としていますが、名前を無断使用したのが事実であればかなり問題になりますね。

Leave a comment